注目キーワード

木崎優太の自宅や豪邸の実家が凄い?父親が政治家説や板野友美への優遇がヤバかった件について!

44億円の負債を負って破産した接骨院M J Gグループが話題になっています。

ネット上では元社長である木崎優太さんの父親や経歴、自宅写真について注目が集まっており気になるところです。

さらに従業員への給料未払いも発覚しているようで批判が殺到しています。

そこで今回は接骨院MJGグループの社長について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

木崎優太の父親は政治家で名前や顔画像は?

44億円の負債を負って破産した大手接骨院MJGグループの社長、木崎優太さんですが父親は政治家ではないかといった噂が。

報によると父親は昭島市議会議長を務める木崎親一さんと言われています。

Twitterがソースになるのですが木崎優太さんの実家は東京都昭島市にあるため可能性としては高いかもしれませんね。

木崎優太さんと木崎親一さんの関係について詳しい情報が入り次第追記します。

スポンサーリンク

木崎優太のプロフィール

名前:木崎優太 (きざき ゆうた)

生年月日:1986年8月31日

年齢:33歳

出身地:東京都昭島市

現住地:東京都港区

職業:MJGグループの元社長

木崎優太さんの出身高校や大学について詳しい情報はありませんでした。

柔道整復師の国家資格を取得し、接骨院や整形外科病院に勤務していたそうで2011月6月に「株式会社MJGグループ」を設立。

2013年からMJG接骨院の店舗拡大に注力し、破産前は178店舗まで展開していたそうです。

2016年からの急激な店舗拡大によって財務体質が悪化、「やせプログラム」の施術効果に根拠がないして金融機関から融資してもらえなくなった事も破産した原因の1つとされています。

また、破産前から従業員への給料は未払いだった事も判明しているようです。

スポンサーリンク

破産した理由に金銭感覚や板野友美が関係?

週刊文春の報道からMJGグループが破産した理由について木崎優太さんの金銭感覚が影響していた事が判明しています。

「とにかく派手好きなんです。日焼けした肌を高級スーツで包み、口癖は『社員に夢を見させたい』。2019年の報酬は約2億5000万円ですが、キャバクラで800万円を1日で使い、社長室経費扱いにしていたこともあった」

キャバクラ店で一夜にして800万円を使ったり広告塔である板野友美さんに対する優遇で資金操りが危うくなったいたそうです。

板野さんの母親が社長を務める会社が横浜市内のMJG整体院のオーナーとなっており、この店舗は、社長案件で他のフランチャイズ店舗よりも優遇されていた。

2000万円弱かかる初期費用のほか、広告費用も免除され、赤字補填もしていたため赤字リスクはゼロだった。

ちなみに板野友美さんに対してはポルシェ・マカンを供与していたという情報も。

会社に余裕がなかったにも関わらず、高級車を供与していたとされていますが板野さんの事務所は何度か借りた事を認めているとのこと。

ものの数年で店舗拡大させ、昨年の年収は2億5000万円だったそうですが1人に執着しすぎた事が勿体ないですね…

スポンサーリンク

実家や自宅の豪邸が凄い

現在は雲隠れしているとされている木崎優太さんですが自宅が豪邸で凄いと話題になっているようです。

こちらの立派な豪邸は木崎優太さんの自宅ではなく実家という噂もあります。

つまり木崎親一さんの自宅という可能性があり東京都昭島市にあるのでしょうか。

木崎優太さんは東京都港区在住なので高級マンションに住まわれているのかもしれません。