注目キーワード

岡江久美子のコロナ感染経路はどこ?若い頃が綺麗で性格意地悪と表示される理由について調査!

  • 2020年4月23日
  • 芸能
  • 585pv
  • 0件

4月23日に新型コロナウイルスでお亡くなりになっていた事が判明した岡江久美子さん。

ネット上では岡江久美子さんの感染経路がどこでなのか注目が集まっています。

さらに若い頃が綺麗な件、性格が意地悪と表示される理由についても気になるところです。

そこで今回は岡江久美子さんの感染経路や若い頃、性格について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

岡江久美子の感染経路に注目が殺到してる件

4月23日に岡江久美子さんが新型コロナウイルスで死去したと報じられ、ネット上では感染経路について注目が集まっています。

岡江久美子さんは4月3日に発熱し、自宅療養していましたが6日に症状が悪化。

その後、都内の病院に緊急入院してICUで検査した結果、コロナに感染した事が判明。

情報では岡江久美子さんは2019年に乳がんの治療を行なっており、免疫力が低下していた事でコロナに感染、重症化したと言われています。

詳しい感染経路については明らかにされていませんが4月3日に発熱しているため3月20日頃の行動歴で感染経路が分かるかもしれません。

スポンサーリンク

若い頃が綺麗だと話題に

1975年に芸能界入りした岡江久美子さんですが若い頃が綺麗だと話題になっているようです。

お亡くなりになられた志村けんさんとの動画がTwitterで話題になっていますが2人ともお亡くなりになるとわ…

スポンサーリンク

性格が意地悪と表示される理由について調査!

岡江久美子さんについて検索するとサジェストに「性格が意地悪」と表示されますが一体どういう事なのでしょうか。

どうやら、はなまるマーケットで共演していた薬丸裕英さんとの不仲説が関係していることが分かりました。

岡江久美子さんは真面目で思っていた事が顔に出てしまう性格、一方で薬丸裕英さんは神経質だったそうです。

こういった事で不仲説が流れ、意地悪な性格だと表示されるようになったようですが岡江久美子さんは不仲説を否定されています。

誕生日にはプレゼントを交換しあったり薬丸裕英さんからは高級ワインをプレゼントするなど仲の良いエピソードがあるようです。

そもそも、不仲だったら同じ番組を17年間共演できるはずがありませんからね。

スポンサーリンク

岡江久美子のプロフィール

名前:岡江久美子 (おかえ くみこ)

本名:大和田久美子 (おおわだ くみこ)

生年月日:1956年8月23日

没年齢:63歳

血液型:AB型

出身地:東京都世田谷区

身長:156㎝

出身高校:鷗友学園女子高等学校

職業:女優、タレント

活動期間:1975年〜2020年

所属事務所:スタッフ・アップ